MA!のワクワクルーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ヴェルナー・パントン]パントンチェア

もう社会人の方はお盆休みに入られたのでしょうか?大学生ニートの僕にはどうでもいいことですが。MA!です。こんばんは。眠れる獅子と呼んでもらっても構いませんよ。
暫く僕がサイトを放置している間に色んな出来事がありましたね。
僕もサイトを更新していないだけでニュースサイトやらエロサイトやらは狂った猿の様に毎日見ていたのですが、やはり一番印象に残っているニュースは元極楽トンボの山本圭一の除名処分ではないでしょうか?
詳しいことは知っていると思うし、他のニュースサイトなんかを見てもらえれば分かると思うので書きませんが、正直自業自得ですよね。
僕なんか主な生活の範囲が自分の部屋のPC周りなのでそういう状況にいたることはおろか、部屋に入ってくる女性がお母さんのみという苦行のような生活を送っているので、そういう心配はしなくてもいいのですが、
もしかしたらゴールデンゴールズに復帰するかもしれないそうですね。あまりこういうことしてるとイメージが悪くなるからやめた方がいいとは思うのですが、きっと復帰させるかどうかは腹の内では決まってて、売名行為の一つの手段として使っているのだと思います。
そういえば僕の友達にも彼のように一度切られたのにまた復帰できそうな友達がいます。
とはいっても野球のことではなくインターネット接続のことですが。
その友達は僕よりかなりレベルが高く、彼が徳川家康なら僕は関が原の戦いの時に関が原にいたバッタ。彼がドラえもんなら僕はホリエモン。とまぁ、それほどまでにレベルが違うわけですが、
そんな彼が3年ものニート生活のゆえに、ついに親に怒られ、
唯一のライフラインであるインターネットに物理的に接続できないようにするという強攻策に出られてしまったわけです。
そんなわけで彼と遊ぶ時間も増えてニート同士しか理解しあえない焦燥感なんかを話す機会も増えて、お酒を飲み交わすことなんかも増えたわけです。
この間もお酒でも飲んで話に花でも咲かせようと馴染みの居酒屋に入ろうとしたのですがどうやら休業日らしくて、狂ったようにドアを揺らしてみても帰ってくるのは通行人の冷たい目線ばかりで扉が開く気配すらありません。
しょうがないからたまには別の場所ので飲むかってことになって駅前を散策しているうちに妙なお店を1件見かけまして、
見た目はどうってことないのですが、なんというか雰囲気が他の居酒屋と全然違うんです。
とりあえず入ってみるかってことになって、ドアを開けたのですが、やはり何かが異質なのです。
そのうち中から味にはうるさそうなおじさんが出てきて、席まで案内してくれました。
そこでであったのが、そう。 パントンチェアです。
パントンチェアは座るのではなく、まずは遠目から見てほしいのです。シルエットが素晴しく、まるで花に浮かぶ妖精とかなんか小鳥とかそういうのを彷彿とさせます。1枚のプラスチックを使ってココまで表現できるなんてまさに芸術です。あの滑らかな質感はプラスチック素材ならではで、触ったときにひやっとくるあの無機質な質感とは裏腹に1度座ればお尻が椅子から離れたがらない、まさにお尻と椅子の核融合といえるのではないでしょうか?
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

だれだ だれだ だれだ~

やっほう
ゃょだよ^^
ブログだー・・MA!のブログだー
えっとね 名前変えたよ よろしくね。

葵衣(きえ) | URL | 2006年09月11日(Mon)16:43 [EDIT]


きえぇええぇぇえぇぇぇぇx--!!!!

あ、名前変えたのね。了解。

っていうか何でこのサイトしってるのよ。(w

MA! | URL | 2006年09月25日(Mon)17:44 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。